*[[奄美郷土研究会/会報/一号〜九号]] [#nad155bc]
#contents

**第一号 [#id64a2ba]
(昭和三十三年)
|奄美の玩具と遊戯|恵原 義盛|RIGHT:1|
|奄美の玩具と遊戯|[[恵原義盛>人物/恵原義盛]]|RIGHT:1|
|狩猟語並びに山法について|田畑 英勝|RIGHT:15|
|奄美群島の動物学上の特異性について|森田 忠義|RIGHT:24|
|龍郷風土記(一)|大山 麟五郎|RIGHT:27|
|郷土関係資料リスト(一)||RIGHT:30|
|会報| |RIGHT:39|
|会員名簿| |RIGHT:40|

**第二号 [#jb61e47a]
(昭和34年10月)
|海村語彙|田畑 英勝|RIGHT:1|
|田神祭「ひちゃがま」について|林 蘇喜男|RIGHT:9|
|奄美雑感ーアイヌ語と南西諸島の地名・他三編ー|平 和人|RIGHT:15|
|猪・狩猟及び猪狩の作法について|岡 智充|RIGHT:15|
|薩藩の大島と沖永良部に対する糖業政策の差異|甲 東哲|RIGHT:23|
|龍郷風土記(二)|大山麟五郎|RIGHT:28|
|越山を中心とする旧跡についての覚え書|永吉 毅|RIGHT:33|
|資料| | |
|奄美大島祖国復帰運動史編纂のためのノート(1)|俵 信隆|RIGHT:37|
|笠利氏家譜(1)|山下 文武|RIGHT:53|
|郷土関係資料リスト(2)||RIGHT:55|
|会報| | |
|書簡||RIGHT:62|
|会員名簿||RIGHT:64|

**第三号 [#ca7ea5b8]
(昭和36年4月)
|資料|大島郡経済ニ関スル意見|岡 程良|RIGHT:1|
| |沖永良部島俚諺集|玉枝 末駒&br;安藤 佳翠|RIGHT:10|
| |笠利氏家譜の解説|田畑 勇弘|RIGHT:29|
| |笠利氏家譜(二)|山下 文武|RIGHT:59|
| |会誌二号を読んで|柏 常秋|RIGHT:63|
|書簡| | 花井 好祐|RIGHT:65|

**第四号 [#v5d43193]
(昭和37年1月)
|研究|南島地名研究序説|柏 常秋|RIGHT:1|
| |奄美方言と赤色に就いて|長田 須摩子|RIGHT:9|
| |沖永良部島の群年忌祭について|永吉 毅|RIGHT:11|
| |城の稲米儀礼|水流 郁郎|RIGHT:14|
| |我が村(天城村兼久)の風俗習慣|土岐 善作|RIGHT:16|
| |○| | |
| |郷土の恩人田中圭三の事及び古事|正 和人|RIGHT:20|
| |玩具と遊戯(追録)|恵原 義盛|RIGHT:23|
| |奄美の子守唄と口説|田畑 英勝|RIGHT:26|
| |「しにぐ祭」聞き書き|奥間 宏|RIGHT:35|
|資料|笠利氏家譜|田畑 勇弘|RIGHT:38|
| |清原家・師玉家々譜(一)|山下 文武|RIGHT:48|
|書簡| | |RIGHT:51|
|会報| | |RIGHT:55|

**第五号 [#l0049b2b]
(昭和38年1月)
|研究|口語訳 渡航日記|安藤 佳翠|RIGHT:1|
| |喜界島風習、伝承、行事等記憶留|基 道広|RIGHT:12|
| |我が村の風俗風習(二)ー徳之島天城村兼久|土岐 善作|RIGHT:31|
| |○| | |
| |徳之島における「犬神信仰」について|永吉 毅|RIGHT:35|
| |奄美方言雑考|斉藤 兼雄|RIGHT:38|
| |郷土史雑観|寺師 文二|RIGHT:43|
| |平家幻像|甲 東哲|RIGHT:45|
|資料|笠利氏家譜(二)|田畑 勇弘|RIGHT:64|
| |清原家師玉家家譜(二)|山下 文武|RIGHT:89|
**第六号 [#k069475c]
(昭和39年6月)
|笠利氏家譜(三)|田畑 勇弘|RIGHT:1|
|奄美大島の帰化植物に就いて|牧 義森|RIGHT:24|
|奄美諸島における「食時」の呼称について|永吉 毅|RIGHT:36|
|名瀬附近の地名及び「天草」|平 和人|RIGHT:41|
|近世史の名士と大島との繋り雑感|寺師 文二|RIGHT:49|
|奄美の往時の子供ゆんぐと集(一)|恵原 義盛|RIGHT:49|
|会報| |RIGHT:56|
|奄美郷土研究会会員名簿| |RIGHT:58|
|郷土関係資料表(3)| |RIGHT:59|
**第七号 [#qb35a50c]
(昭和40年10月)
|加計呂麻島ノロ信仰覚書&br;ー阿多地部落のノロ制度を中心にー|KREINER Josef|RIGHT:1|
|奄美の往時の子供ゆんぐと集(二)|恵原 義盛|RIGHT:10|
|奄美の赤と青、及び色料に就いて|長田 須磨|RIGHT:37|
|大島紬と思い出|松岡 モモヨ|RIGHT:45|
|西郷南洲遺墨「初登山教訓書」に就いて|脇野 素粒|RIGHT:58|
|幕末三代窮乏の薩摩藩を救った大島の黒糖|小林 三郎|RIGHT:61|
|冠船の琉球渡来と道の島|安藤 佳翠|RIGHT:65|
|大熊部落に於ける民間信仰の風習と宗教|亀井 勝信|RIGHT:69|
|名瀬空襲メモ ー太平洋戦争ー|岩切 教良|RIGHT:98|
|会報| |RIGHT:108|
|奄美郷土研究会会員名簿| |RIGHT:109|
**第八号 [#hea19c47]
(昭和41年10月)
|糖業創始、慶長年間説への疑問|所崎 平|RIGHT:1|
|南島の地名ー日・南両土習俗の連関ー(遺稿)|柏 常秋|RIGHT:34|
|徳之島「キョーダラ節」考|小川 学夫|RIGHT:41|
|「六道」と「シマ見し」について&br;ー加計呂麻島秋徳部落の葬制からー|永吉 毅|RIGHT:47|
|子供ゆんぐと集(補遺)|恵原 義盛|RIGHT:53|
|喜志統親方系譜の周辺|皇書((皇に書で1文字)) 葆光&br;大山 麟五郎・註|RIGHT:60|
|「道之嶋船賦」について|松下 志朗|RIGHT:70|
|笠利氏家譜(四)|田畑 勇弘|RIGHT:84|
|会報| |RIGHT:96|
|奄美郷土研究会会員名簿| |RIGHT:97|
**第九号 [#v1cab49c]
|「婦人生活擁護会」について|松岡 モモヨ|RIGHT:1|
|”徳田崩れ”伝聞録|大河内 清栄|RIGHT:23|
|小学校時代を思う&br;ー名瀬第二尋常高等小学校ー|松岡 モモヨ|RIGHT:27|
|ユタのクチ|亀井 信勝|RIGHT:41|
|神ぬのりかけ生れ語り(遺稿)|文 英吉|RIGHT:46|
|笠利氏家譜|田畑 勇弘|RIGHT:48|
|『有馬丹後純定大嶋附肝付表代官相勤候覚』|(解読)松下 志朗&br;(解説)大山 麟五郎|RIGHT:71|
|中世ノロ文書の紹介|山田 尚((上は小))二|RIGHT:78|
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS