奄美郷土研究会/例会

第324回例会のお知らせ

 今春「名越左源太の見た 幕末奄美の食と菓子」が発行されました。著者の今村規子さんに講話をお願いしました。名越左源太の「遠島日記」を解読したと聞いています。

日時
10/17(日) 15:00〜17:00
場所
奄美図書館4F研修室
発表
今村規子(虎屋文庫研究主幹)
演題
「鶏飯と幕末奄美の菓子」

図書館の駐車場は限りがありますので、バスか乗合をご利用ください。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-09-25 (土) 15:32:08 (2948d)