奄美郷土研究会/会報/十号〜十九号

第十号

(昭和43年12月)

名瀬市方言の語法について寺師 忠夫1
笠利氏家譜後日譚田畑 勇弘14
奄美方言−人体語と親族語−恵原 義盛20
沖永良部に於ける祭行事山下 窪義30
琉球中央集権王朝と奄美大山 麟*1五郎34
奄美の食生活について長田 須磨39
奄美大島に於ける写真のあゆみ吉田 重雄46
村の方言 −徳之島天城町兼久−土岐 善作53
大和村今里の中村家文書の紹介山田 尚*277
鉄砲聞書について永吉 毅83
書簡88
会報92
会員名簿93

第十一号

(昭和45年6月)

ヤンゴの語源金久 正1
奄美大島のクリ舟下野 敏見5
あさばな節の研究小川 学夫13
徳之島のムチムレ行事−面縄での聞き書き−徳富 重成22
沖永良部島方言の口蓋化について永吉 毅32
谷村愛之助伝平 和人39
「大島郡ノ来歴」「大島郡惨状実記」解題大山 麟五郎46
大島郡の来歴49
鹿児島県下大隅国 大島郡惨状実記58
奄美方言・人体語と親族語(追録)恵原 義盛69
奄美と南薩の地方文書山田 尚*378
徳之島の口説本田 碩孝82
徳之島伊仙地方方言集基 福定87
徳之島の昔物語吉村 豊99
書簡・会報・会員名簿105

第十二号

(昭和46年10月)

奄美の女の生活と習俗長田 須磨1
沖永良部島の人生儀礼−知名での聞き書き−徳富 重成9
沖永良部島における「魂呼び」の習俗・「ムドゥトオ」について永吉 毅17
ハブに関する民俗学的考察中村 喬次22
文献に記録された郷土史料雑記増田 常信40
慶応元年(一八六五)以後−グラバーと南里−石崎 公曹43
分離中の奄美の婦人たち松岡 モモヨ52
地名考田畑 英勝66
奄美方言・動物名−名瀬市根瀬部における語彙−恵原 義盛83
奄美の味覚(1)祈 フミ127
徳之島の民話水野 修30*4
方言集(続)−徳之島伊仙町−基 福定89*5
琉球・田名文書の紹介山田 尚*6132
海南小記三太郎坂の解説平 和人139
阿室の島立神森 駒枝142
書簡・会報・会員名簿149

第十三号

(昭和47年10月)

オモリとクチ亀井 勝信1
奄美方言・動物名(2)恵原 義盛25
奄美諸島の古代遺跡内田 裕雄30
古代と原始の奄美大島を幻想する益田 常信35
琉球処分と大島平 和人45
名瀬商人のあゆみ亀井 勝信50
奄美の衣料と習俗について長田 須磨61
奄美大島に於けるをなり神の信仰に就て文 英吉(遺稿)67
キクマオモリの話文 英吉(遺稿)70
徳之島の民話水野 修73
徳之島伊仙地方方言集(三)基 福定85
住用村誌ノートより(抜書)山下 文武121
基俊良関係資料大徳 利男123
書簡124
会報126
会員名簿127

第十四号

(昭和48年10月)

島唄にあらわれた古方言寺師 忠夫1
ニライカナイを辿って長田 須磨35
地名考田畑 英勝40
古代奄美大島史の一研究益田 常信58
奄美方言・動物名(補遺)恵原 義盛77
奄美の味覚(2)*7 フミ79
喜界島語で見る万葉集巻一巻頭歌斎藤 兼雄84
喜界島についての若干の記録三原 昌嘉88
伊仙町方言の発音と五十音図表基 福定92
資料紹介・名瀬小学校「学校沿革史」他(1)奥間 宏101
旅行案内に現れた観光奄美田畑 勇弘147
奄美大島の伝説(遺稿)文 英吉155
天ちあもれ義山 文夫34*8
書簡・会報・第十三号正誤表189
「ニライカナイを辿って」の補遺について長田 須磨194
会員名簿198

第十五号

(昭和49年10月)

結婚の習俗田畑 英勝1
大正時代の名瀬だより平 和人9
喜志統親方系統記略伝並に奄美史雑談岡 源八郎27
喜界島大字阿伝・享保十二年畑方御検地帳について矢谷 慈国40
大正三年夏名瀬紬仲買人にけしかけられた大熊、戸口の相撲亀井 勝信45
資料・名瀬小学校「学校沿革誌」及び「学校沿革史」(2)奥間 宏47
奄美の先覚・岡程良のプロフィル竹島 忠男71
書簡74
第十四号・正誤表83
会報85
編集後記86
会員名簿87

第十六号

(昭和50年12月)

唐通事 岡程進儀とその一族木原 三郎1
九州王朝と南島之五大夫益田 常信6
塩田甚太夫伝平 和人10
徳田邑興の島の子孫亀井 勝信13
奄美の社会主義運動と新興同士会山下 文武22
地名考田畑 英勝34
奄美方言・動物名(3)恵原 義盛52
奄美方言の動詞寺師 忠夫57
霊魂にまつわる三角形長田 須磨89
花と神事登山 修96
奄美の「いえと」(作業歌)について林 蘇喜男110
奄美の稲作儀礼小野 重朗125
徳之島の遊び唄(子ども中心の)徳富 重成181
資料
安永四年五月、大島西間切古志村、村人の漂流とその詠歌に関する記録三種東 喜望204
牧義盛功績に関する調書(抜)会報編集者206
会報210
編集後記211
会員名簿212

第十七号

(昭和52年3月)

無人島諏訪瀬島開拓の先駆者
藤井冨傅翁伝記資料考説
東 喜望1
奄美の社会主義運動と新興同志会(二)山下 文武7
倉持治岳先生のこと平 和人12
奄美大島考益田 常信14
奄美方言の中の韓国語
=古事記から抽出して=
久倉 京子18
奄美方言・動物名(4)
名瀬市根瀬部における語彙
恵原 義盛22
奄美のノロと女の結びつき長田 須磨27
餅と霊魂登山 修32
奄美における水掛婚姻について
−その発生と終焉−
林 蘇喜男41
沖永良部民謡採譜清村 杜夫48
島うた載譜*9ことはじめ寺師 忠夫50
会報62
編集後記63
会員名簿64

第十八号

(昭和53年3月)

尚姓考原田 禹雄1
奄美の社会主義運動と新興同志会(三)山下 文武7
奄美大島北部の板石墓木原 三郎11
山川石の謎(一)徳富 重成20
奄美方言 植物名(一)恵原 義盛32
−名瀬市根瀬部における語彙−
「うわなり」と「ミョヌリ」−奄美方言の親族呼称に残る韓国語
久倉 京子41
奄美の遊行女婦(マワリゾレ)林 蘇喜男46
対立する神々 −二元的世界−登山 修63
二上り節(道節)と犬田布嶺節清村 杜夫84
会報85
編集後記86
会員名簿87

第十九号

日本復帰25周年記念号 (昭和54年3月)

復帰二十五周年に思う亀井 フミ1
連教組機関紙「教育と文化」について蘇 鉄之進10
大島の士族誕生記平 和人23
沖永良部島における嘉永六年の島政改革清村 杜夫30
昭和初期の奄美航路 −川畑汽船の創設と破綻−林 蘇喜男35
再び大島考を論証する益田 常信43
奄美のコジキ原田 禹雄46
うらとみ考登山 修51
えらぶの祝女(のろ)について永吉 毅60
資料
政家(つかさ)・牧家系図
  名瀬 政家系図
  龍郷方久場 牧家系図
亀井 勝信73
松岡家文書解読 山下 文武87
薩摩時代の奄美の石高 −その若干の考察−林 蘇喜男97
会報103
編集後記104
会員名簿105

*1 原本には”りん”とあるが誤植だろう
*2 上は”小”
*3 上は”小”
*4 誤植?
*5 誤植?
*6 上は”小”
*7 原本は旧字体
*8 誤植?
*9 採譜の誤植?
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-24 (土) 17:12:22 (3951d)